普及啓発活動
「ダメ。ゼッタイ。」普及運動
2021年度普及運動の展開
麻薬・覚醒剤・大麻乱用防止運動
薬物乱用防止キャラバンカー派遣啓発活動
キャラバンカーのご紹介
学校啓発/一般啓発のお申込
企業研修のお申込
指導者育成活動
薬物乱用防止教室の開催について/講師派遣について
国際協力活動
「ダメ。ゼッタイ。」国連支援募金運動とは
2021年度活動状況
調査研究活動
令和2年度研究活動
令和元年度報告書
広報活動
広報誌「ニュースレター」最新号
キャンペーンポスター一覧

医療用麻薬適正推進活動
がん疼痛緩和のための医療用麻薬適正使用推進講習会
お知らせ
開催日程・申込受付
活動の紹介
国際協力活動

2021年度活動状況

●2020年 募金総額 26,167,281円(2019年12月16日~2020年12月15日)
ご協力をいただきました全国の方々に心より感謝申し上げます


「国連支援募金適正化委委員会」にて報告、承認されました202125日)
厚生労働省、外務省、関係団体、東京都、大阪府のメンバーからなる適正化委員会において、募金結果及び国連への寄付金(12,000,000円)、都道府県実行委員会への配分金について審議の上、了承されました。


2020年度 国連支援募金の贈呈式が行われました(202157日)
ウィーンのUNODC(国連薬物犯罪事務所)にて、国際機関日本政府代表部引原大使よりワーリー事務局長へ、2020年度実施分の募金の中から約10万8千ドル(1,200万円)の寄付金が贈呈されました。
コロナ禍の影響の中、実施のためご尽力をいただきました厚生労働省、外務省並びに日本政府代表部に感謝申し上げます。


■2020年度 国連支援募金の贈呈式

ウイーンのUNODC(国連薬物犯罪事務所)にて、国際機関日本政府代表部引原大使よりワーリー事務局長へ2020年度に皆様にご支援いただいた寄付金が贈呈されました。
本寄付金は開発途上国NGOを通じて、青少年の薬物乱用防止教育や指導者養成プロジェクト等に活用されます。実施のためご尽力をいただきました厚生労働省、外務省並びに日本政府代表部に感謝申し上げます。

募金活動"


<引原大使の発言概要>
 麻薬・覚せい剤乱用防止センターが2020年に行った国連支援募金運動で得られた寄付金をお渡しする機会を得られ、大変喜ばしい。

 この募金活動は、日本国内での薬物乱用防止の普及啓発と、UNODCを通じた世界のNGOの薬物乱用防止活動の支援を目的としたものであり、1993年の「国連薬物乱用防止の10年」の支援のために開始されており、今年で28年目になる。

 本寄付金は、若者の薬物乱用防止に関する開発途上国のNGOの活動を支援するため、青少年をはじめ日本の多くの団体の協力を得てDAPCが集めたものである。

 今年の寄付金の額は1200万円である。本寄付金は日本国民からの支援と認識いただきたい。

 この活動は、薬物乱用を根絶するためには、違法薬物の需要削減を進めること、そのためには、青少年に対する予防啓発・教育が決定的に重要であるとのDAPCの理念・思想に基づくものである。

 本寄付金がUNODCの適切な管理の下、各国のNGOによる効果的な薬物乱用防止活動に配分され、世界的な薬物乱用との戦いに貢献することを願っている。



<ワーリーUNODC事務局長の発言概要>

 昨年に引き続き、コロナ禍で厳しい状況にもかかわらず、今年もDAPCからの支援をいただけることを心よりうれしく思う。薬物対策において、青少年に対する予防活動が重要であることに疑いはなく、DAPCの理念に同意する。DAPCからの支援は、日本のNGOが他国のNGOを支援するというシンボリックなメッセージを持つ枠組みであり、かつ、若者主導の薬物に対する予防活動に主眼を置いているという点で優れたものであると考えている。

 2019年にいただいた資金については、ボリビア、インド、ラオス、モルディブ、メキシコ、ナイジェリア、ロシアの8つのNGOに対して交付されており、地域的な多様性も確保された形で支援が実施されている(注:ナイジェリアに関しては、2つのNGOが支援対象)。

 2020年の資金については、355件の支援の申請があり、現在これらを選考する最終段階にある。これだけの申請が寄せられているのは、DAPCからの支援が世界から注目されている証左である。
 この分野においては情報発信が重要であるので、支援による活動とその成果を成功物語としてしっかりと発信していくようにしたい。


Twitter
●https://twitter.com/UNODC/status/1390660393173913601?s=20

●https://twitter.com/JapanMissionVie/status/1390678547245764610?s=20

WEBサイト

●UNODCホームページでの報告



(写真提供/日本政府代表部)


2019年度国連支援募金贈呈式
ページTOPへ▲