[ コカイン事犯 ]

 平成16年におけるコカイン事犯での検挙人員は168件・82人であり、前年に比べ、件数で1件、人員で16人増加した。押収量は85.5kgで過去最高を記録し、前年の2.5kgから大幅に増加した。

 コカイン事犯の検挙者は、平成8年以降100人以下で推移している。